知って得するシティーコム!グルメからアルバイト探しまで♪掲載店舗紹介

【映画情報】

スタッフ

スタッフ写真

劇場内

 

カウンター

カウンター

テラス

テラス

【オススメ情報】

「ザ・ピーナッツバター・ファルコン」2/7(金)公開 ※佐賀県独占上映
ツキに見放された漁師タイラー(シャイア・ラブーフ)と、施設から脱走したダウン症の青年ザック(ザック・ゴッツァーゲン)が出会い、 ザックの夢を叶えるためある目的地へ向かう。ザックの不在に気づき捜索に向かった看護師エレノア(ダコタ・ジョンソン)も加わり、 人生で一度きりの特別な旅が始まる。旅の過程で深まっていく三人の関係性を温かな目線で映していく。
©2019 PBF Movie, LLC. All Rights Reserved.



「小さい魔女とワルプルギスの夜」2/14(金)公開 ※セカンド上映
世界的児童文学作家オトフリート・プロイスラー原作の「小さい魔女」を実写映画化。半人前の”小さい魔女”と相棒であるカラス・アブラクサスの成長を描いたファンタジー作品。 森の奥でカラスと暮らす “小さい魔女”(カロリーネ・ヘルフルト)の夢は、魔女のお祭り“ワルプルギスの夜”に招待されること。しかし、参加できるのは大きい魔女だけ。 127歳の“小さい魔女”はまだまだ半人前で、今年も招待状は届かない。あきらめられない“小さい魔女”は、こっそりと祭りに忍び込む。 だが、喜んだのも束の間、ルンプンペルおばさんに見つかってしまった。大目玉を食らいながらも、何とか一番えらい“大きい魔女”から、来年の〈ワルプルギスの夜〉で 〈良い魔女〉のテストに合格したら、踊ってもいいと約束してもらう。ただし、もし出来なければ、恐ろしい罰が待っている。帰宅した“小さい魔女”は、さっそく“大きい魔女”から渡された〈魔法辞典〉を開き、 1年で7,892個の呪文をすべて覚えるという宿題に取りかかる......。
(C)2017 Claussen+Putz Filmproduktion GmbH / Zodiac Pictures Ltd / Studiocanal Film GmbH / Frank-Markus Barwasser - All Rights Reserved


「37セカンズ」2/28(金)公開 ※佐賀県独占上映
2019年2月に開催されたベルリン国際映画祭のパノラマ部門の最高賞となる観客賞と国際アートシアター連盟(CICAE)賞をW受賞した監督・HIKARIの初長編監督作。自己表現を模索しようともがく中で、様々な人たちと出会い、思いもよらない展開でドラマティックにある一人の女性の成長を描く。主演は、身体に障害を持つ女性たちを日本全国で一般公募し、約100名の応募者の中から監督に見出された佳山明が務める。23歳の貴田ユマ(佳山明)の職業はゴーストライター。彼女は生まれた時にたった37秒間呼吸が止まっていたことが原因で、手足が自由に動かない身体になった。親友の漫画家のゴーストライターとしてほっそり働いており、自分の作品として出せないことへの寂しさや歯がゆさ、そしてシングルマザーでユマに対して過保 護になってしまう母・恭子(神野三鈴)との生活にも息苦しさ感じていた。自分にハンディ・キャップがあることをつきつけられる日々の中、独り立ちしたいという一心で、自作の漫画を出版社に持ち込むも、女性編集長に「人生経験がない作家に、いい作品は描けない」と一蹴されてしまう。その瞬間、ユマの中で秘めていた何かが動き始める。これまでの自分の世界から脱するため、夢と直感だけを信じて、道を切り開いていく……。
(C)37Seconds filmpartners


「スケアリーストーリーズ 怖い本」2/28(金)公開 ※佐賀県独占上映
『シェイプ・オブ・ウォーター』のギレルモ・デル・トロが企画・製作を務め、ストーリー原案を担当したホラー映画。『トロール・ハンター』や、『ジェーン・ドウの解剖』でカルト的な人気を博し、スティーブン・キング原作『死のロングウォーク』の監督アンドレ・ウーヴレダルがメガホンをとる。ハロウィンの夜、町外れの幽霊屋敷に忍び込んだ子供たちが一冊の本を見つける。そこには噂に聞いた怖い話の数々が綴られていた。持ち帰った次の日から子供がひとり、またひとりと消えていく。そして、その“怖い本”には毎夜ひとりでに新たな物語が書かれていく。本の主人公は消えた子供たち。彼らが“いちばん怖い”と思うものに襲われる物語がそこにあった。次の主人公は一体誰になるのか。消えた彼らはどこへ行っ たのか。“怖い本”の呪いからはだれひとり逃れられない……。
©2019 CBS FILMS INC. ALL RIGHTS RESERVED.

【上映スケジュール&作品案内&料金表】

佐賀市 映画|イオンシネマ佐賀大和店様店舗概要

外観写真
店舗名 ■イオンシネマ佐賀大和店
電話番号 0952-64-8788
ジャンル 映画館
住所 佐賀県佐賀市大和町大字尼寺2965
営業時間 9:00~23:30
チケット売り場及び売店は、最終上映の開始時刻まで営業
定休日 年中無休
駐車場

【イオンシネマ佐賀大和店様より一言】

店舗情報

 佐賀大和インターチェンジの近くにあり、15年以上佐賀の映画館として地元の皆さまから愛されてきました。 大迫力の映像と音響など、お客様の快適空間を十分に揃えてお待ちしております。
 明るく元気なスタッフが映画鑑賞に欠かせないスナック(ポップコーンなど)やソフトドリンクなども取り揃えて販売しておりますので、ぜひ映画のお供にどうぞ。

【撮影・取材者から一言】

シティーコムスタッフから一言

 佐賀県大和町にあるイオンシネマ佐賀大和様紹介ページです。イオンシネマ様では、様々なお得なプランが目白押し♪ 映画館に行く前にお得な情報をゲットして楽しい映画を見ちゃいましょう!!その他、店舗内で販売されているポップコーンなどのスナックも一押し! 映画のあとはショッピングやゲームなども楽しむこともできますので、一日に過ごせそうですね!

詳しくはこちら>>http://www.aeoncinema.com/cinema/sagayamato/


■求人情報
◇パートタイマー
仕事内容:劇場案内/売店販売/チケット販売/映写業務/事務

◇大学生・専門学生・短期大学生アルバイト
仕事内容:劇場案内/売店販売/チケット販売/映写業務
詳しくはこちらをクリック!